So-net無料ブログ作成
ワーキングマザー ブログトップ
前の10件 | -

町内会に参加しました [ワーキングマザー]

初子供会でした。なんでしょうねえ。よくわかりませんが、大変そうです。お祭りもさることながら、資源回収というのがどうやら大変なのかなあ。二ヶ月に一回ですが、平日の午前中に行われます。パパの参加はまったくなかったので、どうやら町内会活動のプライオリティというのは、パパの仕事とママの仕事の中間にあるらしい。目的は、活動費を得るためとのことですが、それならばその分の会費を集めてしまえば良い訳なので、本当のところは交流で、その場合男性より女性の方が有利と考えれば良いのでしょうか。PTAの集会なども平日に行われるのだそうで、これがワーキングマザーにとってひとつの壁であることは確かなようです。防災防犯にはご近所付き合いがよいようです。

保護者会でした−2 [ワーキングマザー]

金曜日の朝はミーティングがあるのでいつもより焦っています。れいくんが寄り道をしたので頭に来てしまい、泣かしてしまいました。「ママに賛成。そうじゃないとれいくんが人の気持ちがわからなくなるから」と言う担任。夕方保護者会があり、「叱る」ということをテーマにグループ討論。「叱るというより怒っていることが多くて、ほとんどこちらの問題」と言いました。セルフコントロールの問題です。ストレスのせいでそれが難しくなっているのです。母がセルフコントロールできないのに、子供に出来るはずがありません。多くの他のお母さんも同じです。仕事をしながら子育てしているとそうなります。ママの仕事は自由度が高いので、ストレスは少ない方です。

在宅勤務です [ワーキングマザー]

そんなシステムはないのでただのお休みですが、今日はまだ体調が悪いのでメールでやりとりしてお仕事することにしました。子供達は保育園に行きました。インフルエンザにしては感染力は強くなく、パパとれいくんは未だに発熱していません。結局なんだったんでしょうか。不明です。検査が万能ではなくても、検査以外に個人の行動を縛る公衆衛生的強制力はないんです。病児保育を考えていたんですが、こども本人が病気の時ぐらいは一緒にいてあげたいなぁと思うんですね。ママが重大な感染症でない病気の時に、サポートしてもらえるのがいいけど。

寄り道 [ワーキングマザー]

保育園のお迎えの前にちょっと家によって、食材を箱から出して解凍してたんですが、家によらないできてください、と言われてしまいました。帰り道なんですけどね。れいくんが駄菓子屋に寄らなくなったので、時間は短縮しています。通勤も慣れて、エスカレータとかをがつがつ歩くと結構短縮しています。電車の中で休憩です。職場では昼休みを短縮しています。朝れいくんにつきあっていて遅刻することが多いからです。

夜更かしさんです [ワーキングマザー]

最近また夜更かし傾向のれいくんです。仕事復帰直後は頑張って寝かして自分も早く寝ていたのですが、少し慣れてきて疲れにくくなったので、10時半ぐらいなら朝も6時に自然と起きれます。ゆいちゃんを寝かしてかられいくんとお風呂に入ってってすると、そのぐらいになってしまうのです。

家事見直し [ワーキングマザー]

夕食を作るのを手抜きしてみたんですが、あんまり美味しくないので、様子を見ながらやや端折って作ることにしました。計量スプーンを目分量に変えたりしています。れいくんもゆいちゃんも味付け前を取り分け。作りながら食べさせ始めます。ゆいちゃん誕生後重宝しているのは、ほうきです。ちっちゃいほうき。最近もとても活躍してます。パンとか食べるとあっというまに、かすだらけになっちゃうじゃないですか。ちょこちょこっと掃除します。子育て&仕事しながらの家事は、様子を見ながら少しづつが良いようです。たまると週末遊べませんからね。

サボっちゃいました [ワーキングマザー]

ママがなんだかイライラしていて、朝れいくんとトラブってしまい、「保育園には行かない。お仕事に着いていく。外でおとなしく待ってる」と言うので、一緒に職場まで行ったのですが、仕事にはならないよなと思い、結局二人で職場探検しました。変な銅像があったり、池に魚が泳いでいるのを見たり。二人でカフェでお茶しました。勉強している人がたくさんいました。「なんていう公園だったの?」というれいくん。そうだよね。公園みたいだよね。れいくんの方が方向がよく分かります。ゆいちゃんに手がかかるようになってきたので、家事システムの見直しが必要です。もともと職の細いれいくん、そして味付けのないものの方が好き。ベネッセアンファミーユあんまり役立たないんですよね。実は。茹でるだけ、焼くだけにしてこうかな。買い物の時間はありません。やっぱり引っ越そうかな。ゆいちゃんを保育園に迎えに行くと、一日来なかったれいくんにお友達がたくさん寄ってきました。

平和です [ワーキングマザー]

お菓子トラブルはうまくwalk awayできたようです。仕事もストレス無く楽しんでいます。子供達は元気で可愛いです。ママは昨日カレンダーを見ていて9月に連休を発見!いつのまにこんないい世の中になっていたのか〜。

2ヶ月経ちました [ワーキングマザー]

育児休業から職場復帰&転職して2ヶ月経過しました。やっと風景に慣れたというところです。木曜日ぐらいに疲れが始まり、金曜日の夜にはくたくたです。新しい職場はとても環境がよく、特に調べものをするのが容易です。仕事の内容が前職と少し違っているので、勉強も必要です。勉強会も開かれていて、残念ながら夕方なので出席していませんが、資料がメールで配送されてきます。たくさん読まなくてはならないのだけど、電車の中では読書を楽しんでいます。現在読んでいるのはポール・オースターのナショナル・ストーリー・プロジェクトです。パパは、ナショナル・プロジェクトというところが気になったようでした。ママはオースターがもともと大好きなのです。パパは数日前に、れいくんの元のクラスメートのパパと電車で隣り合わせ、そのパパが以前住んでいたところは職場の近くだったそうです。オースターの書くものは例えばこんな話。
ナショナル・ストーリー・プロジェクト〈1〉 (新潮文庫)

ナショナル・ストーリー・プロジェクト〈1〉 (新潮文庫)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/12/20
  • メディア: 文庫



給付金 [ワーキングマザー]

ママ友とメールしてて、給付金でとんちんかんなやりとりをしてしまいました。産休中に雇用保険から出るお金を給付金と言うんですね。特別給付金のことしか思い浮かばず、話が行き違い。前職は雇用保険に入ってなかったので、産休というか単なる無職でした。産休に入る前に、新しい仕事を探すように言われていましたので、解雇です。保育園の申し込みのために、在籍だけ許して貰っていました。新しい仕事が見つかり、いろいろな面で改善しました。一番の改善点は、上司が楽しく仕事をしているところかも。
前の10件 | - ワーキングマザー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。