So-net無料ブログ作成
検索選択

お友達と会いました [お友達]

一歳年上の男の子が耳形成手術を終えました。同級生ふたりがもうすぐ手術に行きます。ということで、集まりました。1歳児の子どもがたくさん。あんなころもあったよね。れいは、手術はしないということで、大丈夫だそうです。まあ、そのうち気が変わるかもしれませんが。


お花見しました [お友達]

お耳のお友達で、お花見しました。今回参加者は9家族です。就学児童はみんなFMを持ってました。補聴器を両耳装用にしたあと、ハウリングが邪魔で片耳に戻した子が居ました。子どもたちが放っておいても、一緒に遊ぶようになって来ました。「だるまさんがころんだ」をみんなでやってましたが、それはFM使うといいんでは、ってな感じです。

旧友 [お友達]

ママの高校時代の友人から、突然年賀状が来たので、リンクしました。イラストレータです。実はママは、美術部員だったんです。ただ絵は三年間でたった三枚しか描いてません。他の部とかけもちだったので。大学受験の半年前に、ふと進路に迷って、デザイナーも目指してみたのですが、勉強のかいなく入試に落ちました。高校の美術の先生が指導してくれてましたが、その後美大の教授になりました。3月に個展があるそうなので、行きたいと思っているところ。

集会室で遊びました [お友達]

マンションに集会室なる部屋があり、ほとんど使われていません。借りるのは簡単で一時間150円。同じ学校に通う一年生二年生で借りてみました。とても楽しそうでした。一緒に学校に行くことが困難な彼らですが、同じ部屋に入るとそれなりに遊べるものなんですね。

オフ会参加しました [お友達]

mixiでBAHAのオフ会とのことで、参加しました。両耳リオンの骨導補聴器を片耳建聴片耳BAHAのひとが聞いてみて、ノイズが大きく会話が聞こえないとのこと。聞き取る慣れもあるようなのですが、BAHAの明瞭さはやはりすばらしいようです。両側外耳道閉鎖片側BAHAのひとが、片側建聴片側BAHAのひとにくらべかなり高出力のものを使っているようでした。
いろいろな話をたくさん聞いたので、まとめるのが大変ですが、れいくんと同じようなお子さんを持つお母さんにまずいいたいことは、あんまり心配しなくて大丈夫そうだということかな。そうはいっても、ひとと違うということは歴然としているので、いろいろあることはあるようです。最高とは言えなくても、日本は福祉も整っていますし、意外とチャンスは多いのかなと思います。

集まりました [お友達]

毎年お耳のお友達と遊ぶ会を企画しています。今年はこどもの城に集まりました。子どもたちが遊んでいる間、ママ達がおしゃべりするのにとてもよかったです。リオンの骨導補聴器を両耳装用している子が居て、れいくんが借りてみるとちゃんと方向が分かってました。うちも両耳で申請したんですが、よく壊れるのでスペア用に二個に分けてもらっています。その子は両耳にする前一年以上補聴器が壊れなかったとのことで、もうちょっとしたらそれもよいかなと思いました。小学生は学校でFMを導入してもらう予定の人も居ます。うち以外はみんなきこえの教室に通級していますが、通級で普通の授業を抜ける場合は、学校に交渉して時間割をあまり影響の無い科目にしてもらっているそうです。雑音を除くためのテニスビールを普通の学校でも取り入れてくれていて、静かになって普通の子にとってもよいとのことです。


学校&誕生日&集会 [お友達]

まとめて書いてしまっています。学校は保育園のお友達が最も数多く行く、学区の小学校に決定しました。最終的には、れいくんが好きな子が一緒に行くというので、OKが出ました。一番好きな子は他の学校に行くのですが、それを思い出させてしまうと、また変わる可能性がありますが、説明会で校長先生の様子もまずまずな感じだったので、そこで行こうと思います。そこには、きこえの教室はありませんが、障害児学級はあります。きこえの教室への通級も今のところ考えていません。
れいくんの誕生日がありました。プレゼントアンパンマンのコインゲーム、オーズドライバー、マジックハンカチです。
お耳のお友達と集まりました。新しい子が一人。先輩ママたちが質問に答えてました。子供たちはだんだん仲良くなってきています。

おともだちをたたきました [お友達]

保育園のお迎えのときになんだかハイパーになってしまうれいくんです。その日作った紙の剣を振り回し、そこにたまたまいたお友達に切り掛かってしまいました。それを誰かが見ていたそうで、昨日担任から話がありました。そういうときは、手を離さないようにだそうです。ゆいちゃんが玄関に出ており、れいくんが中にまだいたのです。どうすればよかったというのでしょうか?れいくんは、いつもマイペースでみんなで手をつないで歩いているとき何か面白いものを見つけるとそちらに行ってしまうので、集団生活では困ると言われました。ADHDの子は、よく他の部屋で隔離されているのを見ますが、それにも関わらず薬を飲んでいるそうです。小学校に入ってからは、薬を飲んで落ち着きを持つことが本人の学習にメリットがあるとされるようですが、保育園での本人のメリットはなんなのでしょうか?同様に、れいくんの反応が悪いと言われ、マスク装用時補聴器のボリュームを上げていました。今は元に戻しています。

昔のお友達 [お友達]

知材マムさんひさしぶりの更新ですね。去年一緒に産休を取っていたおともだちと遊ぶ計画を立てています。埼玉に行きますよ〜。そのうち熊本にも行けるかな?大学で友人になった第一号と近日会う予定です。たまたま職場のそばに住んでいます。ママの保育園からの友人から電話が来ました。ママは田舎育ちなので、そのまま高校まで一緒だった友人です。高校で統合失調症を発症しました。二年前から障害者年金を受け作業所に通っているとのことです。それ以前は介護職をしていたけれど、転職のたびに職場の人間関係が悪くなり、自分のせいだと思い悩んだそうです。れいくんは、そういうことでの人間関係悪化はないでしょうが、せっかくの保育園のおともだち、いつまでも仲良くして行けたらなと思います。

Sonjaさんとメールしました [お友達]

Jackくんの保護者の方とメールしました。BAHAと書いていますが、ボーンアンカーはまだされていないそうです。アメリカでは5歳になってからとのことでした。Roberson先生主催の会議が今年は韓国で行われるそうです。チャンスですよ!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。