So-net無料ブログ作成

学校訪問 [補聴]

トライアングルの補聴の先生に授業の様子を見てもらいました。場合によっては、FMとテニスボールの導入をということだったんですが、どちらも必要なしとのことです。担任の先生がはっきり話してくれて、間もよかったとのことです。また、ノイズが少ないとのこと。特にあまり音を立てる子がいなくて、みんな集中していました。気になることが二点。お友達の発表が聞こえないことがある。自由に討論しようとするとなんとなく避けられている。おともだちがれいくんと議論するのはやや面倒なことのようでした。これに対処するインフラはないので、れいくんが何か解決法を見つけるしかないのかな。担任の先生が、おともだちの発言を反復する、れいくんのアピールを助ける、という指示もしてもらいました。れいくんは前から二列目の右端に居て、片側に寄っている方がきょろきょろしないで良いでしょうとのことでした。
学校は親切でしたが、障害児に対する特別支援が微妙に縦割りになってしまっているのも気になるところです。ADHDといわれているれいくんのお友達が、転校しました。れいくんの学校の特別支援学級は知的障害向けなようです。

補聴器両耳にしました [補聴]

補聴器を改造してもらって、両耳装用にしました。お友達のを借りて気に入っていたので、すんなり移行しています。ハウリングしやすくなったのが難点ですが、よく断線していてそのたびに作り直していたのがコードが外に出ているため交換しやすくなっているのはよいのかも。きこえは以前よりよいようですが、小さい音は聞こえません。音の方向は分かりますが、後ろの方だと間違ってます。

補聴器たたいています [補聴]

補聴器の調子が二週間前ほどから悪く、一度補聴器屋さんに行ったのですが、このぐらいならということで戻ってきて、でもときどき変な音がするようです。たたくと直るのだそうで、振動子の側をボンとときどき叩いています。うーん。スペアが修復不能になってしまってるんです。明日歯科に行って、時間があるので多分修理できるかな。小学校入学前にと思って次のの申請手続きをしています。子供の場合は耐用年数は決まっていないそうで、医師の意見書があればだいたい通るもののようです。

また電池切れてました [補聴]

一昨日のことです。保育園にお迎えに行ったら、なんか妙に黙っているれいくん。家に帰って、「電池ないよ。こんなときになくなると思わなかったね」と言ってました。マスク対策でボリュームを若干上げてあるので、普段二週間以上持つのが12日持たなかったんです。聞こえていないと、ひとりで黙々と遊んでいます。保育園で予備電池なんで置いてくれないんでしょう。保育園はまだいいけど、小学校でもそうだったら困りますよね。れいくんが自分でボリューム調整をするようになった時点で、もう一度相談したいと思います。ところで、この間電池がどれだけ持つかというのがお耳友達で話題となり、10日ぐらいでした。うちのはアナログだから持ちがいいのかなぁ。れいくんが補聴器を作ったときには、まだデジタルは選択できなかったのです。

補聴器戻りました [補聴]

修理に出していた補聴器を、昨日の朝パパが取ってきてくれました。今回の故障の原因は断線です。マイクと振動子をつなぐケーブルがカチューシャに沿ってあるのですが、それがよく断線します。ケーブルだけ買うと1000円しなかったと思いますが、加工し直すと4000から6000円ぐらいします。これが一番おこりやすい故障です。小さいときは振動子の故障が多く、その場合取り替えで8000円ぐらいでしたっけ。最近はあまりおこりませんが、振動子が古くなってくると低い声が聞き取りにくいようなので、ときどき換えた方がいいのかもしれません。あとはごくまれに、補聴器本体の故障がありました。

プールです [補聴]

昨日はプール開き。プールでは補聴器はしません。防水じゃありませんので。聞こえにくいけど大丈夫のようですよ。ママは最近ポッドキャストに目を付けています。子供向け英語教材とか大学の講義とかレアな語学とかなんでもありです。

補聴器壊れました [補聴]

補聴器が壊れました。もう慣れっこです。修理に行かなくっちゃね〜。土曜日の午前中に行けるかどうか。午後は来客です。

補聴相談 [補聴]

補聴相談の場所はパパとママの職場にあります。なぜそうかっていうと、オースター的偶然の連鎖かな。なので、昨日はれいくんもゆいちゃんも職場の一時保育に預けました。大移動疲れました。補聴もれいくんの成長も順調です。れいくんの骨導聴力は正常人と同じ0デシベルです。補聴器はもう何年も変化しておらず、最近新型も出たのですがいまひとつで、アナログではなくデジタルも選べますが、れいくんのような伝音難聴ではあまり意味はありません。補聴相談の先生はこの4月から所属を移り、研究を始めるようです。情報を集積して、お母さんが過去の事例を参考に出来るようにしたいとおっしゃっていました。私がブログを始めた理由と同じです。

やっちゃいましたー4 [補聴]

れいくんの補聴器の電池を換え忘れました。保育園に予備を置くようにお願いしたこともあるのですが、却下されました。ポピンズだったら引き受けてくれそう。本人は「大丈夫。聞こえる」と言っていたそうです。
「納棺夫日記」読み終えました。ちょっと難しい本になっていますが、とても興味深い本でした。2年近く生死の境にいた父が教えてくれたものが何であるか考えるのによい材料になります。ママの実の父は今年33回忌を迎え、6月に富山で法事をします。

珍しいです [補聴]

れいくんと同じ補聴器をしている高校生以上と思われる男の子とすれ違いました。5万人から10万人に一人と考えられているので、大変珍しい出来事です。耳は髪に隠れていたのであるかどうか分からなかったです。職場でとなりに座っている女の子は、知らないおじさんに四つ葉のクローバーを貰ったそうです。これまた珍しい話です。
昨日はゆいちゃん予防接種だったんですが、パパが行ってくれました。ママは今年有給休暇をあまり使えないからです。うちのパパは時間さえあれば、子育ても家事も全部出来ちゃうひとだし、ほんとは自分が育児休暇を取りたかったんだと思います。そういう男性は増えてますけどね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。